Blog ブログ

軒並み受験した医学部合格した再受験者H君の体験秘話!大学側も認めた彼の頑張りとは?!

生徒さんが合格した時、ある私立医学部が面接の際に言った言葉だそうです。
その生徒さんは、その大学に現在通っています。
彼は高校を卒業してから7年。シナプスに在籍して1年半で合格しました。
それも、受験した大学ほぼ全部合格したのです。
お父様がシナプスをネットで見つけて下さり、本人は即座に入校を決めました。
はじめは、全く授業を受けず、サボってばかり。
やる気になったのは、半年後でした。
真面目に授業を受け、そして授業時間以外にも、私をはじめ校長や講師に質問ばかりしていました。
その甲斐あって、彼の模擬試験の結果は、瞬く間にあがり、気がつけば偏差値80にまで上がりました。本人も驚き、「これ、点数じゃね?!(笑)シナプスの看板にこの結果貼れば(笑)!?いくら?(笑)」と冗談を言っていました。
ロッカーの中は、めちゃくちゃで、何度、掃除をしてあげたか。
何度、私の朝ごはんを持って行ったか。
ある意味、問題児でもありました。
ただ、彼は素直にシナプスの指導に従い、何かあれば、すぐに教務室に駆け込み、質問をしていました。
そして受験した医学部、軒並み合格してきたのです。
面接を受けた大学で、試験官が「高校卒業してから、君はよく頑張ったんだね」と言ってくれたと、彼が話してくれました。そして、その大学に行きたい!と心を決めたのです。
彼の頑張りを大学側も認めてくれたのです。
今でもお父様からご連絡を頂いたり、彼自身もシナプスに来てくれます。
「おごって(笑)」と変わらない可愛い顔をしながら。