Blog ブログ

私自身のこと・・・なぜ講師??

私は、なぜこの医系受験専門の講師になったのか・・・。

私自身、受験を2度経験しています。

 

1度は、ある大学の薬学部に入学するときです。

そして2度目は、大学院までいった都内にある有名大学の時。

私は、この受験期に沢山の人生経験をし、

沢山の方に支えていただきました。

 

その1人である数学の先生に、人生のいろはを教えていただきました。

 

私は、薬学部を中退し、再度受験をすることに、とても不安があり一歩を踏み出せなったのです。

 

でも

「自分に正直に、自分を素直に出して、やりたいことをやりなさい。」

といってくれました。

これがなかったら、今の私はいなかった・・・?!

 

また、化学の先生は、今、有名な予備校講師です。

ま、同業者?!ですね(笑)

私は、その先生のノウハウをそのままいただいてます(笑)

 

生物の先生は、静岡大学の教授をされています。

昔からノーベル賞をとるのが夢!」と語っていました。

なんとビックリマークこの前、新聞に載るほどの発見をし、

論文が国際的に高い評価を受けました!!

 

そんな先生方がいつも私を支え、不安なときも自分の時間を削り、

勉強と精神面で力になってくださいました。

 

だから、・・・・だから、

私もそんな講師になりたかった。

 

受験生は不安ばかり、そして、大変なプレッシャー、

そんなものに押しつぶされそうなとき、

自分の夢を現実に変える力を引き出してあげられれば・・・!!

 

そんなおもいで、今はこうして講師?!(笑)