Blog ブログ

友人が合格

ちょっと、今日は受験でも、違うお話。

 

私の友人がMBAをとるために、アメリカの大学院を受験していました。

 

第一希望に合格したとの知らせ。

嬉しいかぎりです。

 

彼女は、慶應の大学院で一緒でした。

学部は違ったので、たった2年間しか一緒ではありませんでした。

 

でも、私達の友情は、つよかったな~と記憶しています。

彼女は、本当に自分より友人を第一に考え、行動する人です。

 

私が、夜中の2時にぎっくり腰になり、

動けなくなったとき、わざわざタクシーをとばして、

家まで来てくれました。

そして、次の日、病院につきそってくれたのです。

深夜料金は、高いだろうし、

次の日も予定があったのでは?!と・・・。

レポートや論文作成にも協力してくれて、

みんなでとった修士号だった気がします。

またいつか、続きのドクターをとりたいな(笑)

彼女と一緒に、また研究論文が書けたら嬉しいです。

本当におめでとう!!

また、うちの生徒のことも心配してくれて、

ありがとう!!